上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line
明日はセドナから移動しなければならないので、今日のうちにスポットを2つ回っておかないと…


てなワケで、まずはボイントンキャニオン。
キャニオンって、「渓谷」ですね。


ここはとにかく、神聖な雰囲気でした。
(他も神聖でしたが、ここはさらにパワフルな感じ!)


子ねこのいるモーテルから、20分くらいだったかな?ふもとの駐車場まで…

DSC01221_convert_20110105192304.jpg

トレイルの入り口。
ここでもやはり、1日パスとして5ドル。


さぁーて1匹で歩き始めた子ねこ。


けっこう駐車場にも人がいたように、トレイルでもよく人とすれ違ったりしました。

DSC01222_convert_20110105192713.jpg

どこまで歩くんだろぉ~?
先は遠そうだな~

↓30~40分くらい歩いたところで撮った写真↓

DSC01246_convert_20110105202014.jpg

下方の建物は、宿泊施設とか何かの施設のようでした。

景観を崩さないようにと、
岩とお揃いのテラコッタ・カラー!

↓なんか顔みたいでおもしろくって撮ってみた↓

DSC01241_convert_20110105201911.jpg


…しかし。


ここまで約1時間くらい歩いて来ましたが…
なかなかゴール(?)に到達しません。


行き交う人の数も減って、あたりもどんどん静かになっていきます。


さすが渓谷、というだけのことはあって、
途中どんどん下がって川があったり…でも全然先が見えず。

DSC01251_convert_20110105202127.jpg

この時点で気づいたのですが。


セドナの観光案内によると、
ボイントンキャニオンのいちばん奥に行くのには、
徒歩で


往復 約4時間


かかる、とのこと!!!


そりゃー無理だ、子ねこには。


途中うしろから1人で歩いて来たおじさんが、
「時間はかかるけど、行く価値は十分にあるよ」
などと話してくれましたが。


あっさり心が折れた子ねこ、もと来た道を戻ることに。



↓まるで岩に包まれているような気分です↓

DSC01239_convert_20110105211945.jpg

あー、ちょっと残念。


正直、誰かと2匹とかだったら登ったかもなー…


ではそのまま帰ったのかというと、そうではなく。

DSC01231_convert_20110105212240.jpg

↑もう1つのゴール(?)があるんです↑


上記写真の右側に写っている尖った細長い岩。


これは「カチーナウーマン」と呼ばれる、
女性性を象徴する岩なんだとか。
これを目指すことに。

DSC01279_convert_20110105213615.jpg

↑途中で撮ってみた↑
よーく見ると、いろんな岩が写ってます。


DSC01262_convert_20110105192854.jpg

↑ぐるっと歩いて、頂上へと続く道の下から↑
カチーナウーマンが左側に見えています。


ここまで、戻りつつ進路を変えたのですが。


でも実はカチーナウーマンまでそう距離はなく、
こちらのゴールは駐車場から30分くらいかな。

DSC01289_convert_20110105194152.jpg

↑頂上はすぐそこ↑
右がカチーナウーマン、左が対になっている、
男性性を表すレッドロック

DSC01280_convert_20110105193952.jpg

ここでも頂上のすぐ前のあたりは、
岩の傾斜が激しかったのですが。


昨日のカセドラルロックに比べたら、そりゃもう、
楽に感じるほどでした☆

DSC01276_convert_20110105193811.jpg

こちらの岩は小さめでしたので、座ったりもできます。

でも下を見ると…
すごい高さなので気をつけてね。


この2つの岩の間は決して広い場所ではないので、
あまり居場所がないというか…


もうちょっといたかったけど、20分くらいで下山することに。



きっと、また来ると思うし。



さて、次へ行きますか。

DSC01294_convert_20110105203701.jpg

かわいい標識みっけ。


実はこの後午後にもう1つ行った場所があるのですが。
それは次回の日記で紹介させていただきたいと思います。



遅くなりましたが。

明けましておめでとうございます。

今年もマイペースに冒険していく所存であります。
どうぞよろしゅう…
スポンサーサイト
line
line

line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。